目元

目元のシワやたるみの原因はどんなもの?

memoto-shiwa

あなたは目元のシワ気になりませんか?

若いうちは、そんなに気にならなかった目元も

年齢を重ねるにつれて気になってきます。

そして、目元にシワが出来るとどうしても老けて見えてしまうことも

気になる要因ですね(´;ω;`)

目元の皮膚は薄い

目元の皮膚はとてもデリケートで薄いといわれています。

特に目の下は薄くその厚みはなんと0.5~0.6ミリといわれ

卵の薄皮程度の薄さになります。

卵をゆでたときになかなかとれない「薄いかわ」

あれを想像すると、目の下の皮膚がどれだけ薄いかが想像できると思います。

メイクによる負担

目元は、アイラインやマスカラなど

最近では汗や水に強いウォータープルーフが多くなってきています。

memoto

落ちにくいアイメイクで、クレンジングで落としきれずに残ってしまい

皮膚に負担をかけてしまったり、かゆみの原因にもなります。

 

洗うときにゴシゴシこすり過ぎてしまったりしてませんか?

ゴシゴシと摩擦によりシワやたるみの原因にもなってしまいます。

 

また洗浄力の強いものを使うと、

必要な潤いもにげてしまい乾燥になってしまいます。

アイメイクは、アイメイク専用のクレンジングで

こすらないように、やさしく洗いましょう!

落とし残りのないように、丁寧に洗いましょう!

目の疲れ

最近は、パソコンをはじめとする

携帯電話やタブレットなど

電子機器の普及により

目が疲れやすくなっています。

 

またコンタクトを1日中つけていることも

目に負担がかかり目が疲れる要因にもなっています。

 

目が疲れて血行不良になってしまうと

シワの原因だけでなく頭痛なども引き起こしてしまいます。

 

目を休めてあげることや

暖かい蒸しタオルで目を温め血行をよくしてあげると

随分変わります。

 

最近では、お手軽に目を温めてくれるアイマスクもでているので

活用してみるのもいいと思います。

加齢によるもの

加齢によりどうしても皮膚や筋肉が衰えてしまいます。

そのことにより皮下脂肪の重みが原因になりたるみやシワの原因になることがあります。

またパソコンやスマートホンなどを長時間見ていると

まばたきの回数も減少してしまいます。

まばたきが減少すると

目の周りの筋肉が衰えてくるので

たるみやシワの原因にもなります。

 

まぶたの筋肉も鍛えることができます。

目のまわりの筋肉をきたえる

・顔はまっすぐ向いたままで目だけ上をみます。

そして、まばたきをします。

・同様に顔はそのままで下を向き、まばたきをします。

・同様に顔はそのままで、

ゆっくり目を「ぐる~」と一周させながらまばたきをします。

これを気がついたときに、するだけでも随分違うので

お試しあれ~(´▽`*)

紫外線による影響

皮膚が薄い目元は、紫外線の影響を受けやすくなります。

日焼け止めはもちろんのこと

サングラスや日傘などを活用して日ごろから目を守りましょう。


まとめ

加齢やパソコン、スマートフォンなどの電子機器の普及により

筋肉が衰えてしまい、筋肉の低下によるたるみやシワが生じることがあります。

またオゾン層の破壊により、紫外線も以前より強くなってきています。

日焼け止めやサングラスなどで紫外線から守ることや

日ごろから軽いエクササイズを取り入れてあげましょう。

また、保湿も忘れずにしましょうね♪